猫と暮らせる家|住友林業の注文住宅は色々とプランが用意されてるから選びやすい

住友林業の注文住宅は色々とプランが用意されてるから選びやすい

猫と暮らせる家

一軒家

猫の飼い方にあわせる

猫は犬のように毎日の散歩が必要ないため、高齢者の方から一人暮らしの方まで飼いやすい動物です。兵庫で猫と暮らしやすい住まいを手に入れたい時は注文住宅を建てると良いでしょう。猫に相応しい注文住宅を設計する時に注意したいのが、飼い方の問題です。完全に室内飼いにする場合と半分屋外に出す場合では、必要になる設備が変わります。例えば完全に室内で猫を育てたい時は、内部に猫が落ち着けるトイレを設置しましょう。衛生的に人間の生活が阻害されない場所にトイレを設けることが大切です。また脱走防止のための柵も欠かせません。逆に兵庫で猫が自由に屋内と屋外を行き来できる注文住宅を造りたい方であれば、猫専用の出入り口を設けておくと便利です。人間が扉を開けなくても猫が帰ってこれるのです。

共生できる家

猫と犬の大きな違いと言えば、高さを求めることです。猫は高所によじ登って遊ぶ動物ですから、注文住宅を建てる際はキャットタワーを置きやすい部屋を設ける方もおられます。こうした住まいであれば複数の猫を飼っても動物達にストレスが溜まりません。兵庫で猫を飼いやすい住まいを造る場合、共生と言う概念から考えてみると良いでしょう。人間の住まいの中に猫にとっての遊び場を取り入れるのです。例えば兵庫で二階建ての家を造る時は、壁に猫が登りやすい道を設けられます。それによって猫の爪とぎもはかどるのです。壁の建材の中には猫の爪で削られても破損しづらいものがありますから、消耗しない材料を選択して注文住宅を建てます。また室内には空調設備を整えて、衛生環境を守りましょう。